お魚を上手に冷凍保存するなら真空パックがベスト!

2016y06m29d_001650810
魚釣りが好きな人は、休みが取れるたびに魚釣りに行き楽しむ人もいます。

たびたび魚釣りに行っていると、たくさん連れるときもあれば、
まったく釣れない時もあることでしょう。

大漁が続いたときには、
食べきれないほどの量を釣れるときもあるはずです。

食べきれないからといって、釣りに行くのをやめたくはないですし、
腐らせてしまってはもったいないですので、
食べきれないときにはとりあえず冷凍をしておけば、
また食べたいときに食べることもできます。

お魚を冷凍保存するときにはコツがあります。
冷凍するときには、水分はしっかりととっておくようにしましょう。

水分がついたまま冷凍をすると、霜がつくようになりますので
いざ食べようと思って解凍をした時に味が落ちてしまうことになります。

せっかく食べるのであればおいしくいただける方がいいですので、
水気をしっかりとって冷凍保存するようにしましょう。

そして冷凍をするときには、
出来るだけ早く冷凍するようにしなくてはなりません。

急速冷凍をするためにも、
金属製のトレイに乗せて冷凍するようにしておけば
早く冷凍をすることが出来ます。

自分で釣った魚をおいしくいただくためにも、
上手に冷凍保存をしましょう。

真空パック器がご自宅にあるようでしたら、
真空パックにしてしまうと新鮮さが驚くほど長持ちしますよ!
真空パックの機械はコチラがおすすめです。

⇒フードセーバー v2240